イラストデコレーションケーキは、キャラクターの他

似顔絵やお子様が描いた絵を元に

イラストデコレーションをお作りすることも可能となっています。

色付きでない場合は、ご注文時にご指定いただいた色に塗ってご用意いたしますので

お気軽にご相談くださいね☆

20160918_160204-COLLAGE.jpg

愛情たっぷり似顔絵ケーキ

 

20160918_155658-COLLAGE.jpg

お子様の力作をそのままケーキに!

 

 

「シャインマスカット」は香りが高く、しっかりとした肉質と

皮ごと食べられるさわやかな甘さが特徴の白ブドウです。

 

香ばしく焼き上げたタルト台に

クリームチーズを加えコクをプラスしたカスタードクリームを絞り

桐生の契約農家から仕入れた「シャインマスカット」を贅沢にのせました。

 

みずみずしい果肉とタルトの味わいをぜひご堪能くださいませ。

 

 

 

お盆期間は、暑い中のご来店誠にありがとうございました。

 

お盆期間の代休として、20〜22日は休業となります。

23日(火曜日)朝9時より、皆様のご来店を心よりお待ちしていますm(_ _)m

今年もぶどうの季節がやってきました!

桐生の今忠ぶどう園より直送の新鮮な『藤稔(藤稔)』を閉じ込めた
この時期一番人気の商品です♪

今日からおとなりの桐生市では『桐生八木節まつり』が開催されています。

8月1~3日に開催された『大間々祇園まつり』期間は、当店では営業時間を短縮していましたが
桐生まつり期間は通常通り営業しています。
ホールケーキのご予約は当日でも可能となっていますので
急にご入用の際もご遠慮なくお申し付けくださいね。

【8月の休業日】

1日・8日・20〜22日・28日

お盆期間は休まず営業いたします。

また、20〜22日は連休となりますので、ご注文はお早めにお願いいたします。

 

ところで、当店レシートに休業日のお知らせが記載されているのをご存じでしょうか?

IMG_20160726_112420.jpg

基本的には月曜定休なのですが

個人店という性質上、たまに変則的に休業となる場合があります。

お客様できるだけご迷惑をお掛けしないよう、事前に店頭やレシートでお知らせしていますので

お時間ありましたらご確認くださいませm(_ _)m

 

桃のコンポート、販売して間もないですが大変ご好評をいただいています♪

 

アタクシ的好きな果物ランキングで、桃はダントツ1位!

修行時代の若かりし頃、一人暮らしでの夕飯で桃のみをお腹いっぱい食べたのは良い思い出です。
(良い子はマネをしちゃだめだぞ!)                                          

日本の果物は、生で食べるのが一番おいしいと思っているのですが
菓子屋として、生の果物をそのまま販売するわけにはいかないので
フレッシュフルーツに敬意を表しつつ、おいしさを損なわないよう丁寧に加工をしました。

 

こんなにおいしい桃ですが、近年、バラ科の果物のアレルギーが増えているそうです。
桃の産毛や果汁に触っただけでかゆみや腫れが出たり
食べると口腔内がかゆくなったりピリピリしたり
重篤になると呼吸困難や吐き気、アナフィラキシーショックを起こすこともあるそうなので
元々花粉症のなどの自覚のある方は注意が必要かもしれません。

 

ですが、果物アレルギーの原因となる糖タンパクは加熱によって性質が変わるそうなので
コンポートなどは大丈夫なこともあるようです。

 

ちなみに、フランス語の慣用句で『桃がある(avoir la pêche)』とは『元気いっぱい』という意味だそうです。
なんとなく、好きな言葉です。

今が旬の桃を、香りを損なわないよう丁寧にシロップ煮にしました。

すりつぶした桃の果肉を加えた贅沢なミルクプリンと合わせてお召し上がりください。

 

メロンの生ゼリーは青肉に変わりました!

涼やか〜(・∀・)

年明けから仕入れていた登坂苺園さんの「やよいひめ」もついにシーズンが終了し

現在アプレールではアメリカ産の苺を使用しています。

IMG_20160624_144904.jpg

 

国産の夏イチゴも無いわけではないのですが

味は通常の苺をやや下回ります。そしてとにかく高値…。

これでは、ケーキの値段を上げなくてはならなくなり、お客様へ負担をかけてしまうことになります。

 

昔のアメリカ苺は、段ボールに大小ごちゃまぜで(時には泥付きで)空輸され

味も香りもなく歯触りは大根みたい…なんてのがほとんどでしたが

品種改良が進んだのか近年ではだいぶ良くなってきて、香りもあるし、果肉もそこまで固くなくなりました。

国産に比べればまだまだですが、「まずい」というレベルは抜け出せたのではないでしょうか。

 

そんなこんなで、当店では次の国産苺が出回る晩秋までは、アメリカ産を使用しています。

やはり白と赤の配色のショートケーキは老若男女にダントツ人気で、欠かすことのできない存在ですからねっ!

 

アメリカ苺は入荷状態が不安定で、飾り用の苺が入手できない場合もまれにあります。

ケーキのご注文がご利用日直前だと、ご希望に添えない場合がありますので

この時期は特にお早目ご注文いただけければと思います。

 

 

余談ですが、登坂苺園さんの周りは広々とした田んぼと優雅な赤城山が一望できる、とても環境の良い場所にあり

仕入れに向かうのはちょっとした旅行気分で、とても楽しみでした。

登坂苺園のみなさま、また来年お会いできるのを楽しみにしています♪